株式会社VINXの元社員さんの声を聞きました!

株式会社VINXの元社員さんの声を聞きました!

事業内容を教えてください。

流通小売業に特化したシステムの開発、運用、及び様々なITソリューションを提供します。スーパーマーケットやドラッグストア、ショッピングモールといった人々の暮らしなら欠かせない流通小売業に対して様々なITサービスを提供して、人々の暮らしに貢献します。商品の発注、在庫管理システム、レジシステム、ポイントカードシステムなどの流通小売業に特化したシステムサービスを提供し、無人店舗システムといった最先端のシステムも提供します。

社長から従業員の方によく伝えている理念や想いはございますか?

常に顧客の立場になって考え顧客第一であること、その向こう側にいる一般消費者の暮らしを豊かにするために誇りを持ってシステム開発をすることを社員に伝えています。重要な行動規範は誠実であること。誠実とは嘘偽りないという意味と考え、顧客に対して隠し事はせず、嘘偽りなく真摯に応対することで信頼を得ることを行動規範として伝えています。その結果、最終的な会社の財産である社員の皆様が幸福になることを目指しています。

従業員の方は実際に体現されていますか?

誠実さの行動規範についてはかなり浸透しており、顧客から評価も得られています。しかし、どうしても仕事上の失敗があると、都合の悪いことは隠したくなる人間の性質もあり、常に嘘偽りなく振る舞うことは難しく、従業員も悪戦苦闘しながら、日々の業務を行っています。一方で誇りを持って仕事をすることにまだ自信がない従業員も多くいます。これはシステム開発技術がまだまだ未熟な面もあり、これから各々が技術向上することで、少しずつ自信をつけていく過程にあります。

社員のモチベーションを高めるために行っていることはありますか。

まずはなるべく透明性のある適切な人事評価を行い、実績を残した人間を高く評価することを心がけています。昇進も年功序列ではなく完全実力主義とし、若手でも結果を残せば管理職や幹部社員に登用する人事を行い、競争意識とともに仕事へのモチベーションを向上させています。教育にも力を入れて、従業員の希望するセミナーなどをなるべく受講させてあげられるように、社員教育の予算もしっかり確保しています。幹部社員が若手の声を積極的に拾う機会も設けています。

職場の雰囲気など教えてください。

メリハリのあるフラットなプロ集団で、上下関係をあまり気にせず、なんでも言い合える雰囲気を実現しています。クラブ活動や同好会も活発で、仕事のオンオフを従業員がうまく切り替えられています。システム開発で問題があるとどうしても残業が多くなる傾向があり、一部の人間に集中しないようにローテションを配慮することで、疲れている雰囲気はなく、比較的モチベーション高く楽しそうな雰囲気で仕事をしています。服装もカジュアルOKです。

これから会社が求める人材とは?

変化に富む時代に自由な発想で仕事を前向きに進めることができる人を求めます。技術力は後からの努力次第でいくらでもついてくるので、真面目にコツコツ仕事ができる人も求めます。そして大切なのは行動規範にもある誠実さ。誠実であることなら大切さを分かり、周りのメンバーと共に助け合いながらチームに貢献して適切なコミュニケーションができる人を求めます。当社のカラーに合うかどうか誠実さがあるかどうか、じっくり面接で会話の上採用を判断しています。

今後のビジョンを教えてください。

ITの様々な技術はこれからも益々発展を継続しており、AI技術や人工知能、VR技術など、最先端の技術が常に進化しています。その流れに遅れないことに気をかけつつも、人間としての誠実さも忘れずに、基本的な行動規範を変えずに社会に役立つ新しい流通小売業向けのITソリューションを展開していくことを考えています。具体的には無人店舗やお店のレジのロボット化の開発を進め、その分野でのITトップカンパニーを目指します。

株式会社VINXの社員インタビューまとめ

無人店舗やお店のレジロボットなんて聞くと、とても先進的だと感じます。
一方、社内では縦社会ではなくフラットな環境で言い合える環境を大事にしていることが素晴らしいと思います。
だからこそ自由な発想があり、時代の最先端をいけるのだと思いました。
貴重なインタビューさせて頂きありがとうございました!